ナポリタン-横浜発祥の味-昭和の洋食屋

ナポリタン-横浜発祥の味-昭和の洋食屋

ホテルニューグランドから終戦後の物が無い時代に作られた
アメリカ風スパゲティーです。アメリカ兵の兵舎で食べていたのが
ヒントのようです。元々戦後の横浜のお店の主人は、アメリカの将校クラブなどで働いていた人が多く、店によって少しずつ味が違います。
ゆで置きしたものを、肉類と野菜を炒め、トマトケチャプで味付けした物だったそうです。大桟橋の入り口にあるスカンジナビアの初代料理長に教わった
作り方です。ケチャップを入れたら火を消して生クリームを入れて酸っぱさを
消してコクを出すやり方です。いろんなコックさんから作り方を教わりましたがこれが一番おいしかったです

ナポリタンカテゴリの最新記事